特集

“杉(スギ)材” 適所な使い方

「高田製材所」の強みの一つは、すぐに使える乾燥材を数多く取り揃えている事です。

お客様からご注文をいただき、原木を板に製材してもすぐには使用できません。

アフリカ産の「ブビンガ」や「ウエンジ」など乾燥比重が0.8を超えるような木材は、

完全に乾燥するまでに3年近い年月を要します。

比較的乾燥しやすい比重の軽い木材でも最低4ヶ月の乾燥期間が必要です。

その中でも私たち日本人に最も身近な木材「杉(スギ)」乾燥材の使用例を紹介します。


杉(スギ) 無垢材

乾燥した“杉(スギ)”を検品中。


 


 

高田製材所では、杉(スギ)の原木を主に建具向けに柾目で製材し在庫しています。


杉(スギ) 無垢材

杉(スギ)製材の様子


天然素材ですので、中には“葉節(ハブシ)”“灰汁(アク)”があるものもありますが、

それらは木が硬く、湿気に強い特徴があります。

杉(スギ)は、古民家再生、古くからある町並の景観保存などの建具、雨戸、戸袋に

使用できます。また、新築物件であっても、古民家風に仕上げることもできます。

 


杉(スギ) 無垢材

赤い点々が“葉節(ハブシ)”です。


杉(スギ) 無垢材

色が黒い所が“灰汁(アク)”です。



 


“灰汁(アク)”が強い杉

灰汁が強い杉(スギ)は脂分が強く色が濃いので障子製作には好まれなくても、硬くて重い材質を活かし、建築用構造材や外壁材、床材、階段板などに適しています。

 

写真はH28年6月に丸挽き製材をした
厚み 1寸2分(約36mm)です。

商品詳細は こちら >>


杉(スギ) 無垢材

杉(スギ) NO.6720


杉(スギ) の商品一覧は こちら >>    


 


“葉節(ハブシ)”がある杉

葉節がある杉(スギ)は、その板の
キャラクターマーク。
ピッチをランダムにして腰壁板や内壁材などにすれば、趣きのある雰囲気になります。


杉(スギ) 無垢材

節有り材を内壁材に


杉(スギ) 無垢材

杉(スギ) NO.5539

厚み 1寸2分(約36mm)
商品詳細は こちら >>


杉(スギ) 無垢材

杉(スギ) NO.7951

厚み 1寸2分(約36mm)
商品詳細は こちら >>


杉(スギ) の商品一覧は こちら >>    


 

建具用・建築用・家具用など様々な用途に使用できる国産の杉(スギ)、この機会にいかがでしょうか?



WEBサイトでご紹介できていない木材も多数あります。
お探しの材種がありましたらまずはお気軽にお問い合わせをお願いします。

 

(有)高田製材所

TEL 0944-87-6568

メールフォームは こちら


お待ちしてます♪



 

▼ 今月の商品案内 ▼ 







営業マン 古賀&田中 の細部にまでこだわる『建具枠』の選び方

高田製材所では、障子やドアなどの建具やテーブルなど、目につく場所に使用される化粧材を主に
取り扱っています。
お部屋の雰囲気に合わせてどのような木材を選ぶのか、建具と同様に重要な役割があるのが『建具枠』
です。
たとえ、しっかりとした作りの建具であっても、肝心の建具枠に狂いがあっては建具の開け閉めに支障を
きたすかもしれません。

 


 

建具枠用にご注文が多い木材は主に

◆アガチス  ◆イエローポプラ  ◆タモ  ◆楢(ナラ) ◆杉(スギ) ◆チーク

などです。




 


【こんなことはありませんか?】

1.以前、既製品を使っていたがラッピングが剥がれてきて困った。

2.ハウスメーカーとの差別化、格差をつけたい。

3.健康のことを考えて本物の木を使いたい。

4.木の家に住みたい。

5.既製品の塩化ビニールラッピングではなく本物の木を使いたい。


楢(ナラ) 無垢材

楢(ナラ)の建具枠を使用した木彩館のトイレドア



 


【細部にまでこだわる『建具枠』の選び方】
 ~どのようなシーンに木材を合わせたらよいか迷っている方~

 

○和風の空間には・・・

和モダンとしてタモ、楢(ナラ)のようなナチュラルな色の木材、もしくは柱に合わせて
純和風の杉(スギ)や檜(ヒノキ)も多く使われています。


檜(ヒノキ) 無垢材

檜(ヒノキ)

○洋風の空間には・・・

アガチス、イエローポプラ、ホワイトアッシュ、メープル、チークはフローリングやドア、家具、クロスの色に合わせた選び方が出来ます。


イエローポプラ 無垢材

イエローポプラを使用した枠


ホワイトアッシュ 無垢材

ホワイトアッシュ


メープル 無垢材

ハードメープル

○和洋どちらにも合わせたい

ブラックアッシュ、ホワイトアッシュ、ナラなどは堅く、木目がしっかりしている特徴をいかし和洋のどちらの空間にも合わせることができます。
 


ブラックアッシュ 無垢材

ブラックアッシュ


○木材を使いたいけどコストを抑えたい方

お手頃な価格のオススメ木材としてはイエローポプラ、ホワイトアッシュ、スプルース、バルサムがあります。

 


スプルース 無垢材

スプルース NO.4-1_2A

商品詳細はこちら >>


バルサム 無垢材

バルサム NO.306

商品詳細はこちら >>


 


 


○加工が出来ない方

木工の町「大川市」には多数の木材加工工場が
あります。

製材→モルダー加工→梱包→出荷が可能です。

 

モルダー加工についてはこちら >>


ウォールナット 無垢材

建具枠用に加工したウォールナット



 

アガチスは幅広で無節の板が多く取れるため、建具枠によく使われてきました。
しかし近年では原木の入荷が不安定な事やアテ(陽疾)が多い事などの理由もあり、代用として
イエローポプラの需要も増えています。

タモやナラはアガチスと同様に入荷が不安定で価格が値上がりしている影響もあり、
代わりの木材としてホワイトアッシュやホワイトオークを選ばれる方もいらっしゃいます。

ホワイトアッシュやホワイトオークも、タモやナラと同じように和洋どちらにもご使用いただけます。

その中でも圧倒的な存在感があるのはチークです。

このようにドアと固定枠の材種を合わせると、
より一層統一されたお部屋の雰囲気を演出できます。

 

 

分からないことや相談ごとがございましたら、

まずはお気軽にお問い合わせください。

お待ちしております。

 

古賀健司・田中慶太

 



 


☆今回ご紹介の木材一覧と参考価格

アガチス    @230,000/m3程度

イエローポプラ @130,000/m3程度

ブラックアッシュ @185,000/m3程度

ホワイトアッシュ @185,000/m3程度

チーク  @1,200,000/m3程度

スプルース @200,000/m3程度

バルサム @110,000/m3程度

 

タモ   @300,000/m3程度

楢(ナラ) @350,000/m3程度

杉(スギ) @100,000/m3程度

檜(ヒノキ) @150,000/m3程度

 

※厚み、長さにより単価が異なります。
 変動する場合がございますので、
 都度お問い合わせをお願いいたします。

 

 



 







             

WEBサイトでご紹介できていない木材も多くあります。        

お探しの材種がありましたらまずはお気軽にお問い合わせをお願いします。          

【お問い合わせ先】 (有)高田製材所        

TEL 0944-87-6568 / メールフォームはこちら


村石&井上 おススメ材 『チーク!!』

 チーク材といえば、マホガニーやウォールナットと並ぶ世界三大銘木として知られており、世界
 各国で様々な用途に使用され、摩耗に対しては非常に強い木材として有名です。
 無塗装で長期間雨ざらしの状態でも、材質にほとんど変化がなく耐朽性バツグンの木材なのです。
 ミャンマー(ビルマ)産が特に最良とされ、木目も詰んでおり、材の色も金褐色で昔から「ビルマ
 チーク」として有名です。ミャンマー産以外でもインドネシアなどからも産出されてますが植林木
 のため、ミャンマー産より見劣りします。



 


 

 ☆星印のミャンマーチーク原木

 丸太に星マークが入っている原木はミャンマー政府が認めた証しです。
 また、写真の丸太にある穴は山奥より運んでくる時にクサリを繋ぐためにほられた穴です。
 象がクサリを引っ張ってきているそうです。
 現在、ミャンマーからの丸太での輸出は禁止されております。製材品は輸出可能ですが、どうしても
 丸太が必要な場合は、日本国内や台湾の木材業者より購入するしか手立てがありません。(村石)


チーク 丸太

弊社在庫のチークの丸太

チーク 丸太

☆印がここに!


チーク 丸太

クサリを繋ぐ穴がほられてます

 


 

  ミャンマー産チークの盤木(フリッチ)材☆

 なかなか入荷が困難な昨今ですが、良質な盤木材を仕入れました。
 厚み100mm~130mm、幅180mm~330mmの盤木状ですので、玄関の上框や建築材(内装、外装
 問わず)さまざまな用途で使用できます。
 また、厚み、幅がありますので、ご希望の寸法に注文製材も可能です。弊社では、お客様のニーズに
 合わて仕入れ、製材を行っておりますので、今後もご期待ください。(村石)


チーク 盤木

チーク盤木


 

  ミャンマー産チーク一枚板、カウンター材☆

 現地挽き一枚板、厚み55mm、幅600mm前後、長さ3600mm~5000mmの良材です。
 耳なしの一枚板ですが、この板幅、長さ、板の状態はかなり貴重です。(井上)

 


チーク 無垢材

チークNO.J


チーク 無垢材

チークNO.J 裏面

 


 

 営業の井上です。
 今回はチークを検品しながら勉強です。
 チークといえば世界三大銘木のうちの一つ、高級材ということ、船舶などに使われているという
 位しか知りませんでした。
 産地もいくつかあり、同じチークでも植林されたものは品質的に強度、耐朽性や美しさなどが
 劣ることなど、いろんな事が勉強できました。
 船舶関係以外にも家具、キャビネットなど色々な用途があるのも学びました。

  村石 保
  井上 勇人
 





             

       WEBサイトでご紹介できていない木材も多くあります。        

       お探しの材種がありましたらまずはお気軽にお問い合わせをお願いします。          

       【お問い合わせ先】 (有)高田製材所        

       TEL 0944-87-6568 / メールフォームはこちら


スプルースを製材する

スプルース 無垢材

玉切り後

スプルース 無垢材

木取り①


スプルース 無垢材

木取り②


スプルースの丸太を製材しました。 今回長さ12mの丸太を3つにカットし皮むき後に製材をしていきます。
製材主任の坂田さんが、丸太から鋸をどう入れるかを読みとります。


スプルース 無垢材

微妙な調整を行い製材する位置を決める

スプルース 無垢材

胴割り

丸太を製材機に据え付け、割れ、曲がりの状況をみながら、機械を調整して胴割をする位置を
見極め製材。

柾目に製材するので、胴割した片方をさらに半分にカットをしていきます。
 


スプルース 無垢材

厚み1寸1分(34mm)に製材


スプルース 無垢材

目が詰まった良材

厚み1寸1分に製材します。背の部分に近づくと追い柾になるので、返しわきをして
柾目に取ります。色が少し赤いですが、目が詰まった良材です。
 

ベテラン鼻挽きの與田さんが、芯に近い所は節があるのでチョークでラインをつけます。
もう一度製材機に据え付け、ラインのところを製材。節の少ない良材の出来上がり。
 

空気の通り道をサンギでつくりながら板を積みます。その時、割れ防止のため背の方を内側
にして積んでいきます。一枚一枚に尺入れをします。

 



高田製材所では特注製材に対応できる台車付き帯鋸製材機を2台備えています。
幅1.3m、長さ8m、厚みは薄いもので3mm、厚板では1mまでの製材が可能です。 幅1.3mを越える丸太
は外注により対応が出来ます。 原木の在庫は常時300本を確保しており、日本をはじめ、世界各国に仕入
ルートを持ち、スタンダードな木はもちろん、入手困難な種類の木も数多く揃えています。だから、一般
に流通が少ない木材や規格外のサイズが必要な場合、原木を吟味した上で製材をしたいなどのご要望に幅
広く対応が出来ます。しかも、原木から必要なサイズを取るので、板材で購入されるより歩留りがあがる
利点もあります。
原木の入手ルートをお持ちでない方々には、もちろん原木での販売も行っています。

見学のご案内 >>     







スプルースの商品一覧は こちら >>

 


     

       今月のご案内の一枚板はこちら

       ウエンジ 一枚板の商品一覧は こちら >>

       エビアラ 一枚板の商品一覧は こちら >>

       栴檀(センダン) 一枚板の商品一覧は こちら >>

   


      

       WEBサイトでご紹介できていない木材も多くあります。

       お探しの材種がありましたらまずはお気軽にお問い合わせをお願いします。


       【お問い合わせ先】 (有)高田製材所
       TEL 0944-87-6568 / メールフォームは こちら


社長イチオシ木材 「ウォールナット」

 特徴と用途

 正式名称はアメリカンブラックウォールナット。日本産の木ではクルミ(オニグルミ)と同じクルミ科
 の木材です。国産クルミよりも硬く色が濃いのが特徴です。マホガニー・チークと共に世界三大銘木
 に数えられて、加工性が良く、ウォールナット色と呼ばれるダークブラウンの色味、上品な木目が
 好まれ、主に高級家具に使用されています。しかし、何といってもウォールナットといえば銃床。
 ライフル・ピス トルの持ち手の多くは、このウォールナットです。


ウォールナット

ウォールナット

 


 

  産地と流通

 主産地はアメリカ中東部で、アイオア、イリノイ、インディアナ、オハイオ、ミシガン、ミズーリの
 6州から多く産出されています。アメリカ国内向けの他、輸出額は中国、カナダ、ベトナム、日本
 向けが上位 を占めています。日本へは主にKD材と呼ばれる乾燥済み製材品で輸入されることが
 ほとんどですが、原木でも少量ですが輸入されています。


ウォールナット

現地挽き材が入荷する様子


 


 

 製材品の輸入

 高田製材所では3等級に仕分けされたKD材を多く輸入しています。1つ目はFASワンフェースと呼
 ばれる上級品で、かつ幅30cm前後の等級、2つ目は通常のFASワンフェース、3つ目はナンバー
 ワンコモン
と呼ばれる中級品です。家具用、造作用の木材として多くを販売しています。


ウォールナット 無垢材

FASワンフェース+幅30cm前後


ウォールナット 無垢材

ナンバーワンコモン

 


 

 原木の輸入

 原木は製材品では取れないサイズの品揃えのために、直径が大きい丸太や長さが長い丸太をコンテナ
 積みで輸入しています。原木の良し悪しは目利きがものをいうので、年に数回現地に赴き一本一本
 検品して選木します。ウォールナットの大径木には中に釘が打ち込まれていることが多く製材にも
 苦労します。苦労して製材した後は長い乾燥の時間が必要です。当社では約2年間自然乾燥をし、
 時には人工乾燥をして出荷しています。一枚板のテーブルやカウンターになる幅1mや長さ6mの材
 を準備するには手間暇がかかりますが、それだけにその材への思い入れも大きくなります。



 


 

 今後の供給

 2014年の秋以降、世界的なウォールナット需要の増加、特に中国の爆買い、大雪などの天候不順、
 円安の進行等により、供給不足や価格上昇が起こりましたが、最近の円高傾向もあり、ようやく
 落ち着きを取り戻しつつあります。もともと蓄積量があまり多くなく、10年来のウォールナット
 人気により供給量に不安が付きまといますが、国内外で厳選し良質のウォールナットをご提供できる
 よう努めます。今シーズンの高田製材所ウォールナットにご期待ください!

  高田豊彦  






商品案内10月号はこちら


ウォールナット商品一覧はこちら>>

             

                WEBサイトでご紹介できていない木材も多くあります。        

       お探しの材種がありましたらまずはお気軽にお問い合わせをお願いします。          

       【お問い合わせ先】 (有)高田製材所        

       TEL 0944-87-6568 / メールフォームはこちら



お問合せはこちらから

製材所見学にお越し下さい
製材所見学にお越し下さい
製材所見学にお越し下さい
製材所見学にお越し下さい
製材所見学にお越し下さい
営業カレンダー 【営業時間】8:00~18:00
【休業日】日曜・祝日・第2土曜他