木材取扱樹種250種の無垢木材販売店 高田製材所

木材アドバイザー

木材選びも、木材探しも、
困った時に相談から「いつでも相談」へ。

木材アドバイザーは、およそ250種類の木の特徴や価値、良し悪しや向き不向きなどに精通しています。
豊富な経験と目的や思いを汲むヒアリング力で、あなたの会社の木材調達部の役割を担うべく最適なご提案をいたします。

木材アドバイザーがお役に立ちます

  • 最適な木材を調達できる
  • 手間が省ける
  • 時間を短縮できる
  • 納期の心配を軽減できる
  • オーダー加工の相談ができる

テーブルやカウンター用の一枚板、建築部材、内装材、家具材、建具材など、木材の調達、樹種選び、木材選び、用途、オーダー加工、ご予算まで、いつでもご相談いただけます。

設計デザイン事務所様など、設計段階でご相談いただければ、予算に合わせた樹種や木材のご提案ができますので、施工会社様が木材調達をスムーズに行うことができます。

木材アドバイザー紹介

木材アドバイザーをはじめ、製材部門、お客様係のスタッフをご紹介いたします。

高田豊彦

代表

高田 豊彦

高田製材所 三代目代表 1977年入社

木に学び、木を選び、木を活かす。

木が好きです。木の生命力や心地よい木目のゆらぎは、人の心を癒し元気にします。そんな木を好きな人が増えてほしいと思っています。

好きな木

①屋久杉 一番思い入れのある木です。
②ブビンガ 色、つや、木目が唯一無二です。
③チーク 耐久性に優れた万能な世界の銘木です。

趣味

演劇鑑賞、旅行、酒(日本酒、ワイン、ビール)です。

得意な分野

  • 丸太の目利き、入札、セリ
  • 適材適所、木の良さを活かす木取り製材
  • お客様の用途に合わせた木材の選定
  • 木材の状態に応じた最適な木材乾燥
古賀 健司

木材アドバイザー

古賀 健司

2002年入社

お客様の困ったや、ご面倒をサポートします。

適材適所。設置場所・客層・客単価・木材選びのストーリーを大切にして、良いものづくり、環境づくりをサポートさせていただきます。

自己紹介

妻と子供二人(姉妹)の女ばかりの家族をきっかけに、揃える家具はチェリー材。 淡いピンク色から紅褐色へ経年変化していき、アンティーク感が出てくるところが好きです。

得意な分野

20年の経験を活かして、建築枠材・建具材・家具材・特殊加工材など、実体験をもとにご提案致します。

田中 慶太

木材アドバイザー

田中 慶太

2005年入社

お客様に満足していただける木材を提供します

約15年前100種程度だった取扱い樹種も今では250種。
取扱う種類が増えたことによりお客様へのご提案の幅も広がりました。様々な業種のお客様にお望みの木材をご提案できるよう、今でも勉強の日々です。

自己紹介

入社当時は木材の知識はほぼゼロで、一般的に知られている「杉・桧」程度の名前しか知りませんでした。工場内で働く中で木の名前、木材の良し悪しの見分け方を学んでいきました。工員とし工場内の作業を一年ほど経験後営業職へ。お客様と接していくなかで一日一日木材の特徴を覚えていきました。

好きな木材

チークとローズウッドが好きです。

得意な分野

楽器業界のお客様で、ギター制作される方とご縁があり、楽器にあう木材についての知識を深めて参りましたので、楽器制作に使用する木材のご相談がございましたらお声がけください。

井上 勇人

木材アドバイザー

井上 勇人

2011年入社

お客様のために日々勉強、日々努力。

材料の検品や提案など、工場での経験を活かし、お客様に喜んでいただけるよう頑張ってます。

自己紹介

2年の工場勤務、4年の工場長の経験を経て営業になりました。

得意な分野

家具、建具材 用途や、お客様の好み、希望に応えれるように、検品、提案いたします。

工場・製材部門、お客様係紹介

武下 正義

工場長

武下 正義

工場で製造の作業をしています、フォークリフトに乗るのが好きです。
工場全体のフォローと営業との連携プレーで素早い対応を心がけています。木材の管理では、一つ一つ形が違うものなので、傷をつけないよう注意して作業を行っています。

坂田 直人

製材主任

坂田 直人

ハンドルマンとして、丸太を製材し板の状態に加工しています。
製材を行う際、ほんの少しノコ刃を入れる向きや角度が違うと品質が変わってきます。一度ノコ刃を入れてしまうとやり直しはもちろん出来ません。一発勝負です。
いろんな角度から丸太を見て情報を集め中身を予想したり、先輩に相談しながら毎日戦っています。

好きな板材はウォールナットのダイニングテーブルです。兄の新築祝いに贈りました。

高田 祐子

お客様係

高田 祐子

社員の成長が喜びです

1998年、大阪の地を離れ高田製材所三代目の妻となりました。
木材素人から出発して、今では“うんちく”を語れるまでになりました。
好きな木は屋久杉です。

松江 志乃

お客様係

松江 志乃

経理・営業事務兼WEBチームリーダーをしています。
営業事務では電話やお見積書の作成など、わかりやすく丁寧な対応を心がけ、営業とコミュニケーションを取りながらサポートを行っています。

高田製材所で取り扱っているたくさんの木材をより多くの方に知っていただけるようホームぺージやメルマガ、ブログ、SNSなどを駆使し情報を発信しています。ぜひ、ご覧くださいませ。

お客様係

営業事務と森の文庫本を担当しています。
木材に関してはまだまだ未熟ですが、一人ひとりのお客様に満足していただけるよう、丁寧な仕事が出来るよう努めています。

好きな木はパープルハート。(紫色が好きなので)
趣味は野球観戦。地元球団のソフトバンクホークスを応援しています。
『笑う門には福来る』笑っていれば楽しいことがやってくると信じて、毎日笑顔で働いています!

お客様係

営業事務と森の文庫本を担当しています。
「笑顔で話すと口角があがって自然に声も大きくなるよ!」と先輩にアドバイスをいただき、笑顔で電話対応することを心がけています。
学んだことを活かし、知識を深め、明るく笑顔で臨機応変にサポートができるような人になりたいです。

好きな木は、パドックや日光にあてると紫色が濃くなるパープルハート。いつみても色味が素敵だな〜と思ってます。
お家で花や観葉植物を育てています。その成長を見届けるのが楽しみです。


TOP