高田製材所の日常をお伝えいたします。

森の文庫本新着情報

こんにちは事務の藤木です。

森の文庫本11月入荷分に在庫が無かった『オリーブ』と『タウキャン』が1枚ずつ、その他樹種が30枚程入荷いたしました。


木材見本 森の文庫本

オリーブ 12mm×135×180


オリーブは貴重なので滅多に入荷せず今回も割れが多く1枚のみの入荷となり少し残念…。


木材見本 森の文庫本

タウキャン

タウキャンも白太ばかりでなかなかサンプルがとれず1枚のみでした…。
が、赤身が入ったきれいな材がとれました。


木材見本 森の文庫本

黒蝦夷松(クロエゾマツ)、ピーシーメープル、一位樫(イチイガシ)も入荷してます。


12月も在庫の無かった樹種を頑張って探し出し入荷していきます!

以前お問合わせ頂いて在庫がなかったものや
取り扱いがなかったものでもまたお気軽にお問合せ下さい♪

 

お問い合わせ先

(有)高田製材所   TEL 0944-87-6568


アサメラ材

こんにちは営業の村石です。
アサメラはアフロモシアやアフリカンチーク とも
呼ばれている木材です。 チークの代用材として
よく使用されている木材 ですが、材質は腐蝕など
に非常に強く、乾燥後 の強度はチークより丈夫に
なります。

今回、階段の踏み板とトイレのカウンターにアサメラを使用しました。
色合いも暗すぎず、非常に高級感がでます。 また、使用年数が長いほど深い色合いになっていきます。


アサメラ 一枚板

トイレのカウンター材に使用①


アサメラ 一枚板

トイレのカウンター材に使用 アップ


アサメラ 無垢材

階段の踏み板にアサメラを使用しました。床はチェリー材です。


アサメラ 無垢材

階段踏み板の表面


アサメラ 無垢材

階段踏み板の裏面

 

アサメラ の商品一覧は こちら >> ▼


是非、お気軽にお問い合わせください。
 
お問い合わせ先
(有)高田製材所 TEL 0944-87-6568

 


“天板補修” 大川匠の技

こんにちは営業の古賀です。

大川家具で有名な木工の町、福岡県大川市には多様な木材加工に対応できる加工所が数十軒あります。
その中の1軒に今回、訪問しました。

一枚板天板にはどうしても割れている箇所があります。
そういう場合はどうするんだろう?

『細かい割れの補修』 編


補修加工 大川匠の技


補修加工 大川匠の技


① 瞬間接着剤を割れている箇所に流し込みます。

② 硬化剤を①の上から流し込みます。


補修加工 大川匠の技


補修加工 大川匠の技

目の粗い粉


③ サンドペーパーで研磨して出てきた木の粉を割れ部分にすり込みます。

   割れが深い時は“目の粗い粉”を①の前にすり込みます。


補修加工 大川匠の技

④ 補修完了


④ 乾いてからサンドペーパーで磨き、補修完了です。

 


 

『広がった割れの補修』 編


補修加工 大川匠の技


補修加工 大川匠の技


① 割れ部分に瞬間接着剤を流し、次に硬化剤を流し込みます。

② 同じ木材で割れ埋めのパーツを作ります。


補修加工 大川匠の技

③-1


補修加工 大川匠の技

③-2

③ 割れ部分にパーツを金づちで叩き入れます。

④ 不要な部分をカットして、大まかな補修が完了です。

   後は細かい補修をしていきます。

 


大川匠の技はさすがです!

弊社には数多くの一枚板天板がありますが、今回のように補修が必要な一枚板天板もあります。
でもご安心ください!大川だからこそ一枚板の購入と加工の両方が叶います。

今回ご紹介した補修加工の他にテーブル加工、カウンター加工、床・壁、その他造作部材加工など
が可能です。

是非、お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせ先
(有)高田製材所 TEL 0944-87-6568


『品質管理』

こんにちは営業の田中です。

取扱樹種や取扱数が増えると、それぞれの材に応じた管理方法が必要になってきます。
原木を製材しながら乾燥する際に、通気が良くなるよう桟木を入れていきますが、この
桟木を入れる間隔にも決め事があります。 
自然乾燥中の木材でも雨に濡れてよい材、シミやカビなどが入らないように濡れては
いけない材もあります。


無垢材

4~4.5m建具材


無垢材

4m建具天乾中


工場内で保管をするときには、板の長さ別の他にも置場や積み方のルールがあり、正面
から見て桟木が入った位置が一直線になるように保管しています。


無垢材

2m天板材


無垢材

3m天板


無垢材

4~5mカウンター材


これは上からの重力を分散させないよう、板に出来るかぎり曲がりや反りを発生させない
ようにするのが目的です。


 

また、在庫の中には海外で製材され人工乾燥処理をした材も多数あります。
すぐに使用可能な木材は決して雨に濡れないように屋根の下に保管しています。


無垢材

海外製材人乾材


お客さまにより良い材料をお使いいただくために、弊社ではこのような在庫管理をしています。


【森の文庫本】アオダモ、アサメラが入荷!

こんにちは事務の藤木です。
10月に入荷した『森の文庫本』のお知らせです。


木材見本 森の文庫本

今月入荷の森の文庫本!これからネームシールを貼っていきます。


今回は在庫の無かった「アオダモ」や「アサメラ」が入荷しました♪
「柞(イスノキ)」も10枚ほど入荷予定でしたが、材の割れが酷く1枚のみの入荷で残念です…。


木材見本 森の文庫本

久々入荷の“アオダモ”


木材見本 森の文庫本

柾目がきれいな“アサメラ”

私事ではありますが、森の文庫本のホワイトスプルースでちょっとした工作中です。
ホワイトスプルースだから削りやすいかと思いつつ、やってみると案外大変でなかなか進みません。

帰宅後少しずつ手を加えてますが終わりがみえてこない…。

年内に完成できたらなぁ…と思います。


木材見本 森の文庫本

ホワイトスプルースの森の文庫本

木材見本 森の文庫本

節を生かして工作中~

バラ売り可能ですので、趣味でご使用される方もお気軽にお問い合わせ下さい♪

▼ 木材見本【森の文庫本】はこちら ▼



お問い合わせ先
(有)高田製材所 TEL 0944-87-6568