高田製材所の日常をお伝えいたします。

楠(クス)一枚板検品

こんにちは、営業の井上です。

2018年1月に製材をした長さ2.2mの楠(クス)一枚板を検品しました。

個人的にはかなり好みの木目で、非常にキレイな楠(クス)です。

特にNO.620-4と5、6は幅が広くダイニングテーブルにできるサイズで、仕上げるとより一層木目が引き立ちそうです。


楠(クス) 一枚板

楠(クス)一枚板 NO.620-4


楠(クス) 一枚板

楠(クス)一枚板 NO.620-5


楠(クス) 一枚板

楠(クス)一枚板 NO.620-6


その他の一枚板も、小テーブルや片耳付きのカウンターテーブル、洗面台などにも使用できそうでした。


楠(クス) 一枚板

楠(クス)一枚板 NO.620-3


楠(クス) 一枚板

楠(クス)一枚板 NO.620-8


楠(クス) 一枚板

楠(クス)一枚板 NO.620-10

すぐに製作される際には一度、人工乾燥をする必要があります。
どういう仕上りになるのか楽しみな楠(クス)一枚板です。

気になる方はお気軽にお問い合わせください。


楠(クス) 無垢材

2020年8月検品時の含水