高田製材所の日常をお伝えいたします。

チーク 7mカウンター加工、着工

こんにちは、営業の田中です。

幅600mm×長さ7000mmのバーカウンターの相談をいただきました。

今回使用する材はチークの120mm×760×7000(実測長さ7500mm)です。


チーク 一枚板

チーク 120mm×760×7000


色々な方に、このチーク一枚板を

『高田製材所、最大、最長のチークです。』
『こんなチークは今後出てこないでしょう。』

と紹介をしてきましたので、私自身、弊社在庫の中でも、思い入れがある一枚です。

ですので、手元に置いておきたい気持ちと、早く日の目を浴びて欲しい気持ちと、複雑な心境です。

娘を嫁に出すときもこんな気持ちになるんでしょうか・・・・・

 


チーク 一枚板

幅620mmでマーキング


チーク 一枚板

木目


チーク 一枚板

根側


チーク 一枚板

先端側


実際の納品は4月下旬ですが、チークは加工してすぐ色が変わり、だんだん茶色に戻ってきます。

表面積が4m2以上になり、納品する際に色ムラが出ないように製材から納品まで約90日かけて加工をする予定です。

経過はスタッフブログで紹介をしていきます。

お見逃しなく!!

 

チークについてはこちら >>