高田製材所の日常をお伝えいたします。

【製材】アガチス原木製材

こんにちは、営業の田中です。

約3年半ぶりにアガチスの原木が入荷しました。



直径1,400mmの原木で、1/4にしたカットした状態で600mm~700mmの幅があります。



アガチスはスプルースや杉のようにクッキリとした年輪がないので、一見アユースやマホガニーのような広葉樹の印象がありますが、アガチスは針葉樹です。

アガチスにアテ(陽疾)はつきもので、アテが強い部分はハッキリとわかるくらいに板が曲がります。

この曲がり方も長さ方向に垂れて曲がるのか、幅が日本刀のように曲がるのかは鋸を通してみないと分からないのが厄介です。


アガチス 無垢材

アテが強いアガチス


アガチス 無垢材

アテが強いアガチス


そして年輪がクッキリしたスプルースのアテと比べたら、年輪がボンヤリしたアガチスは慣れた目で見ないとどこがアテだかわからないのも厄介です。


アガチス 無垢材

ベタアテが入ったアガチス


アガチス 無垢材

スジアテが入っているアガチス


アテがあるアガチスは建具製作には不向きでも、幅を広く使うドア枠や階段踏板などには最適です。

高田製材所では1本の原木から適材適所に対応できるよう、「建具用」「建築用」に分けて製材しています。


アガチス 無垢材

幅広良材のアガチス


アガチスについてはこちら >>