高田製材所の日常をお伝えいたします。

トチの人気の秘密は、木目にあり!

こんにちは、入社3年目の武下です。

前のブログでは、九州産の「トチ」とその製材についてお伝えしました。今回は、「トチ」の魅力についてお話しします。



数ある木材の中でも、「トチ」は非常に人気の木材です。特に、一枚板の市場では一番人気といっても過言はないでしょう。

「トチ」は色が白く、木目がとても美しい材です。一枚板のテーブルにすると、木目の美しさがより際立ちます。和風のお部屋にも、洋風のお部屋にも合う、木材だと思います。




木材の色合いや模様は、仕入れの段階でほぼ予想がついていると社長はいいます。

丸太の状態を見て「これは色が白くて綺麗だ」「良い模様が出そうだ」と分かるそうです。私には全くわかりません(笑)。

ちなみに、社長はこの写真を見ただけで木材の状態がわかるそうです。



写真は、「トチ」の丸太です。丸太の中央をご覧ください。この状態を見ただけで、この「トチ」の中が美しい白い色であることがわかるそうです。

 

高田製材所に入社して3年目の私には、丸太を見ただけで、木材がどのような状態であるかはまだわかりません。ですが、社長や会社の皆さんからいろいろなことを教えていただくのは勉強になります。

 

これからもっと木材のことを勉強して、ブログで紹介していきたいと思っています。