高田製材所の日常をお伝えいたします。

古賀のイチオシ!吉野杉(ヨシノスギ)

こんにちは、営業の古賀です。

今年、1月丸太を製材した吉野杉(ヨシノスギ)と4月に入荷した吉野杉(ヨシノスギ)の7山を検品しました。

現在の色の具合や目詰まり具合を確認していただけます。


吉野杉(ヨシノスギ) 無垢材

吉野杉(ヨシノスギ)


目細の吉野杉(ヨシノスギ)は障子や組子用に、目荒材は木割の大きなドア用に、色の濃い材は外部の建具用におススメです。

 

NO.6440 吉野杉(ヨシノスギ)36mm ・・・目細、色濃い





 

◆NO.6430 吉野杉(ヨシノスギ)36mm ・・・目細





 

NO.6501 吉野杉(ヨシノスギ)36mm ・・・目荒、色良し、ハブシ





この他、

NO.6384 吉野杉(ヨシノスギ)36mm ・・・色濃い

NO.6431 吉野杉(ヨシノスギ)36mm ・・・中目、色濃い

NO.6458 吉野杉(ヨシノスギ)36mm ・・・色濃い、節を除いて寸検しています。

を検品。写真を追加していますので是非ご覧ください。吉野杉(ヨシノスギ)製材品は早速お客様よりご注文をいただきました。

 

吉野杉(ヨシノスギ)を日頃お使いの建具屋さんからは吉野杉(ヨシノスギ)で作った建具は、クレームも少なく、アフターメンテナンスに行く回数も激減するとの声もあります。

1山のボリュームも少ないのでお求めやすくなってます。

 

吉野杉(ヨシノスギ)について >>

 

お問い合わせ先
(有)高田製材所  TEL 0944-87-6568