高田製材所の日常をお伝えいたします。

床柱として珍重されるシャムガキ

事務の松江です。

本年もお客様に役立つ情報を
お伝えできるよう
心がけていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

さて、今回ご紹介するのは
『シャムガキの柱材』
です。


シャムガキ 無垢材

シャムガキの柱材を支える営業の井上さん


シャムガキは床柱として珍重され、大柄な赤黒い濃淡の模様があり、重厚感がある
黒柿(クロガキ)と同等の材です。


シャムガキの名は木目が黒柿(クロガキ)に似ていることから『シャム柿』と付けられたようです。
黒柿(クロガキ)はカキノキ科でシャムガキはムラサキ科です。
同じムラサキ科の木材は萵苣(チシャ)やボコテがあります。
同じムラサキ科で萵苣(チシャ)?と思いましたが、前回ブログに更新をした萵苣(チシャ)を見ると
なるほど!と納得しました。

◎シャムガキ 柱材

サイズ:150×150×3000 1本


内装建築材のアクセントとして目を引く
一品です。


▼ 萵苣(チシャ)のブログはこちら ▼

▼ 萵苣(チシャ)の商品一覧はこちら ▼
▼ ボコテの商品一覧はこちら ▼

随時、情報を更新していきます。
気になる材がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先
(有)高田製材所 TEL 0944-87-6568