高田製材所の日常をお伝えいたします。

選択されているタグ : スプルース

スプルース乾燥材を検品、ベタ積み中です。

こんにちは、営業の井上です。

現在、自然乾燥で十分に乾燥したスプルースを検品、サン木を外してベタ積み中です。


スプルース 無垢材

サン積みしているスプルース


スプルース 無垢材

ベタ積み中


製材時との色の変わり具合や、割れの状態などを検品、評価をしながら作業を行います。
凹みや傷の原因となるゴミやほこりもしっかり落とします。



材料をベタ積みすることで置き場の確保や、サン木部分の曲がりのリスクも少なくなります。


スプルース 無垢材

ベタ積み完了したスプルース


ベタ積みが完了したスプルースはしっかりと屋根下で濡れないように管理をします。



今後、日本向け針葉樹原木輸出をしている最大手の木材業者(シェア約90%)より、アラスカスプルース原木の入荷が2月入港をもちまして終了との情報が入りました。
スプルースの現地挽きの入荷はありますが、入荷の量は激減しております。

お早目の手配をおススメしております。
お気軽にお問い合わせください。

 

スプルース無垢材の情報はこちら >>https://mokuzaikan.com/item/muku/sp/