高田製材所の日常をお伝えいたします。

貝塚伊吹(カイヅカイブキ)

こんにちは、営業の井上です。

お客様よりご注文をいただいた貝塚伊吹(カイヅカイブキ)の丸太の出荷準備をしました。



長さ800~1400mm程度にチェンソーでカットしてパレットに積みます。

切断面を見るととてもキレイな色をしています。




貝塚伊吹(カイヅカイブキ)はヒノキ科の木材で、主に彫刻材や鉛筆の軸などに使用されます。心材部分の赤色がキレイな木材で、乾燥加工は容易で、耐朽性が大きい材です。

量があまり取れないため建築材としては向きませんが、お客様はへらぶな釣りの竿かけ製作に使用されるようです。

貝塚伊吹(カイヅカイブキ)についてはこちら >>