内部や外部の建具ドアを厚めに仕上げたい!にこたえる“タモ”、“米松(ベイマツ)”、“ウォールナット”をご紹介します。

内部や外部の建具ドアを厚めに仕上げたい!にこたえる“タモ”、“米松(ベイマツ)”、“ウォールナット”をご紹介します。

◆建具ドアにおススメの木材◆

建具ドア用におススメ木材の製材品、入荷材をご紹介します。

“内部や外部の建具ドアを厚めに仕上げたい”

にこたえる、厚み45mm~63mm材です。

近年の建具材も時代に合わせて高さが高くなってきています。
それらに対応できる長さもあります。


建具ドア

左:屋久杉の内部建具ドア 右:チークの外部建具ドア


ドア用に需要が多い“タモ”を柾目の製材しました。

ロシア産のタモは、2014年に輸出入規制の対象となり、以降入荷も不安定な状況が続いています。

タモは和洋問わず、どちらの空間にも対応できる万能材です。

今回、4本のタモ丸太を片耳付き柾目に製材。
建具向けに3本を厚み51mmに、1本を厚み45mmに挽いています。
海外製材品のタモは主に厚み35mmや45mmが多いため、今回は、厚み45mm仕上りの建具ドアなどにも対応できる51mmに製材しています。



 

◎タモ NO.153 厚み51mm 幅90mm~260mm 長さ6.0m
 元口から1mはバチが張っており、ハブシがありますが、元口から2m以降は目通りの良い良材です。


商品詳細はこちら >>


 

◎タモ NO.618 厚み51mm 幅110mm~230mm 長さ4.0m
 末口から中程にかけて節が入っており、それによる目通りに曲がりがありますが、それ以降の元口にかけては目通りが良い材です。


商品詳細はこちら >>


 

◎タモ NO.655 厚み51mm 幅70mm~260mm 長さ2.2m
 節コブで目通りに曲がりがある板がありますが、それ以外は目通り良いタモです。


商品詳細はこちら >>


 

◎タモ NO.649 厚み45mm 幅70mm~250mm 長さ2.9m
 末から1m程目通りに曲がりがありますが、元から2mは目通り良いです。通りのよいほうから框に、曲がりがある方は横桟にと使い分けができます。



商品詳細はこちら >>

タモ無垢材の商品一覧はこちらから >>

 


 

“ベイマツ(ピーラー)”を建具用に製材しました。

米松(ベイマツ)は、耐久性、加工性も良好で加工後の狂いも少ない木材です。
松といえば松ヤニがありますが、ヤニ止めの処理をおこなえば問題ありません。

建具ドア向けに厚み45mmに製材しています。
年輪幅が狭いピーラー材です。


◎米松(ベイマツ) NO.7-1

 厚み 45mm
 幅  130mm~400mm
 長さ 2600mm

 カスリが1枚につき1~3カ所程度入っていますが、目通りのいい材です。


商品詳細はこちら >>

米松(ベイマツ)無垢材の商品一覧はこちらから >>

 


 

重厚感のある建具ドアに“ウォールナット”63mm材

厚み10/4インチ(63mm)のウォールナットが入荷しました。
厚みがあるので、重厚感や高級感のある建具ドアに仕上がります。

◎ウォールナット NO.81280 厚み63mm 幅120mm~320mm 長さ1.8m~2.4m


商品詳細はこちら >>

ウォールナット無垢材の商品一覧はこちらから >>

 


 

▼他にも製材、入荷しています。▼



  

 建具材納入実績は こちら >>

 


 

▼ 建具材を用途で選ぶ ▼ 







 ▲ご希望の厚み、幅、長さで絞り込むことができます。▲








 


高田製材所公式LINE

スマホの方はこちらからお願いします。>>友だち追加




WEBサイトでご紹介できていない木材も多くあります。
お探しの材種がありましたらまずはお気軽にお問い合わせをお願いします。


高田製材所へのお問い合わせはこちら

↑↑ 会員登録をしていただいている方のお問い合わせが簡単になりました。↑↑



お問合せはこちらから

製材所見学にお越し下さい
製材所見学にお越し下さい
製材所見学にお越し下さい
製材所見学にお越し下さい
製材所見学にお越し下さい
営業カレンダー 【営業時間】8:00~18:00
【休業日】日曜・祝日・第2土曜他