創業の決意

1909年(明治42年)11月14日、創業者高田佐吉が福岡県柳川市で生まれる。

農家の三男で家を継ぐ必要がなく、若い頃から数々の仕事を経験した。28歳で隣村のアキノと結婚し翌年長男寛治をもうけ、その後次男義行、三男昌宏が生まれた。

33歳で徴兵されるも35歳で終戦を迎え帰還。翌年戦後の食糧難で7歳の寛治と3歳の昌宏が病気になり、貧しくて薬を買えず2人を同時に亡くす。
この時事業を興す決意をしたという。



戦後の復興、高度成長と共に

大川市の古賀製材所に就職し帯鋸の目立て工を任される。佐吉が目立てをした鋸は薄くてもキレが良いと評判がたった。

1950年(昭和25年)、3年勤めた後に独立して大川市新田で高田製材所を創業した。戦後の復興期、朝鮮戦争特需により仕入れれば売れる時代であった。近所の江頭材木店の社長と九州の山々を仕入れに奔走、事業は伸びていった。

1960年(昭和35年)、次男義行が高校卒業したのを機に有限会社高田製材所を設立。南洋材ラワン原木、北米材スプルース原木の製材を開始し徐々に輸入材のウエートを高め、高度経済成長の波に乗り事業を拡大した。

1973年(昭和48年)、四男順慈が大学を卒業し入社、大川市三丸にツキ板工場を新設する。後に五男武文も入社し順調に利益を上げていった。



低成長時代に世界を知る

1988年(昭和63年)、高田義行が第二代代表取締役に就任。

平成に入りバブル崩壊、消費税増税などを経て木材業界も低成長時代に入り当社も曲がり角を迎えた。

1995年(平成7年)、二代目の長男である高田豊彦が大学を卒業しカナダで1年半の木材研修に入る。

バンクーバー市デルタトレーディング社で原木の検品、製材管理を経験し1997年帰国。



創業50年を機に新しい時代に向う

2000年(平成12年)、創業50周年を迎え、2002年には創業者高田佐吉が92歳で大往生。

2004年(平成16年)、中小企業経営革新計画の承認を受け、2005年木材展示場「木彩館」を開館、ウェブサイトを開設。

東京ビッグサイトでの家具見本市、ホームショーに4年連続で出展する。



適材適所、木の魅力を後世に伝える製材所として

2009年(平成21年)、木の魅力が詰まった竹原義二氏設計の木材住宅展示場「大川の家」を竣工し、ツキ板事業部を分社化。

2010年(平成22年)、創業60周年を迎え、2012年(平成24年)、高田豊彦が第三代代表取締役に就任。現在、取扱い木材世界一、250種類(国産材100種・輸入材150種)を揃えて適材適所の木材提案に力を注いでいる。



沿革

1950年5月 福岡県大川市新田にて、高田佐吉が製材所創業
1953年9月 福岡県大川市小保に製材工場新設
1960年6月 有限会社 高田製材所 設立(資本金300万円) 代表取締役 高田佐吉
1960年10月 南洋材、ラワン丸太の取扱開始
1962年7月 米材、スプルース丸太取扱開始
1968年8月 資本金600万円に増資
1969年10月 本社製材工場 製材機2台 新設 
1973年5月 福岡県大川市三丸にツキ板単板工場設立
1974年2月 ツキ板工場 スライサー機1台増設(2号機) 
1974年8月 本社第1倉庫新設
1976年11月 ツキ板工場第2倉庫新設
1977年10月 北海道より国産広葉樹丸太の取扱開始
1978年12月 資本金を1200万円に増資
1983年9月 本社第2倉庫新設
1985年6月 本社第3倉庫新設
1988年7月 高田義行が代表取締役に就任
1988年9月 ツキ板工場第3倉庫新設
1988年11月 米材広葉樹丸太の取扱開始
1989年7月 本社第4倉庫新設
1995年12月 米材広葉樹丸太の直輸入を開始
2004年8月 中小企業経営革新支援法第4条第3項に基づく経営革新計画承認(16経金経、第142号-5)
2005年7月 木材展示場「木彩館~もくざいかん~」オープン 
2005年10月 WEBサイトを開設
2005年11月 東京国際家具見本市出展
2006年11月 東京国際家具見本市出展
2007年11月 ジャパンホームショー出展
2008年11月 ジャパンホームショー出展
2009年8月 世界の木材住宅展示場「大川の家」竣工 
2010年4月 竹原義二展「素の建築」に協力出展
2010年7月 ツキ板部を分社独立
2010年9月 カナダ バンクーバ市を視察
2011年2月 アメリカ バージニア州を視察
2011年3月 アフリカ カルメーン共和国、ガボン共和国を視察
2011年10月 「大川の家」2011年度グッドデザイン賞 受賞
2012年2月 九州国立博物館「大川の匠」展示会出展
2012年3月 「低温木材乾燥室」新設 
2012年4月 「大川の家」2012年日本建築学会作品選奨 受賞
2012年8月 高田豊彦が第3代 代表取締役に就任
2017年8月 本社第4倉庫新設
2018年4月 国際協力機構(JICA)との2年間の業務委託契約 「ラオス国、本邦木材加工技術を活用した輸出促進に係る普及・実証事業」
2018年8月 中小企業経営強化法第8条第1項の規定に基づく経営革新計画承認(第6046号)
2019年1月 新柴設備製「蒸気式木材乾燥機」新設
2020年6月 創業70周年
2020年9月 アミテック製「ワイドベルトサンダー」新設
2020年11月 本社第5倉庫新設

お問合せはこちらから

製材所見学にお越し下さい
製材所見学にお越し下さい
製材所見学にお越し下さい
製材所見学にお越し下さい
製材所見学にお越し下さい
営業カレンダー 【営業時間】8:00~18:00
【休業日】日曜・祝日・第2土曜他