カウンター加工実績

キーワードで絞り込む:

アフリカンマホガニー 老舗造り酒屋のリノベーションカウンター用

【 2019年12月 】

納期がタイトなお問合せでしたが、現場の歴史や杜氏の方の思いを話の中で形にしていくことが出来ました。

①納期・サイズ・用途・どこまでの加工かの確認
②納品場所の雰囲気・施主様の思いの確認
 ・築100年以上の造り酒屋、梁や柱は黒塗り、効き酒が出来る様にカウンターを設置したい。
 ・落ち着きのある雰囲気の色味のカウンター希望。
 ・木目がうるさくないものが良い。
③数種類の材料と金額の提案
④御来店→材料の確定→加工サイズの確認
⑤最終見積・加工納期の連絡
⑥ご入金→加工開始
⑦完成→発送

※納期・予算・樹種・クオリティなど、全てが満たされるに越したことは無いのですが、
 優先順位を伝えて戴けると、よりスピーディーに納品が可能となります。


アフリカンマホガニー 一枚板

アフリカンマホガニー一枚板 NO.613-1 元側


アフリカンマホガニー 一枚板

アフリカンマホガニー一枚板 NO.613-1 末側


樹種名 アフリカンマホガニー
用途 老舗造り酒屋のリノベーションカウンター用
サイズ 70mm×600×6.6m
加工内容 製材、ワイド、NC

アフリカンマホガニー 飲食店のカウンターテーブルとテーブル

【 2019年12月 】

飲食店のカウンターテーブルとテーブルをアフリカンマホガニー一枚板でお探しでした。
ホームページの一枚板よりお問い合わせをいただきましたが完売だったため、
必要なサイズが歩留まりよく取れそうな一枚板を弊社在庫よりご提案。
アフリカンマホガニー一枚板を検品し、ご注文をいただきました。


アフリカンマホガニー 一枚板

アフリカンマホガニー一枚板


アフリカンマホガニー 一枚板

カウンターテーブル


アフリカンマホガニー 一枚板

テーブル


アフリカンマホガニー 一枚板

テーブル


樹種名 アフリカンマホガニー
用途 飲食店のカウンターテーブル及びテーブル
サイズ 90mm×940×6600
加工内容 長さカット、幅落とし製材

アサメラ レストランカウンター

【 2019年11月 】

幅、長さを最大に活かしたアサメラ一枚板のカウンターテーブルです。
ワイド後の加工はお客様が施工されます。


アサメラ 一枚板

アサメラ一枚板 加工前


アサメラ 一枚板

アサメラ一枚板 ワイド後


樹種名 アサメラ
用途 レストランカウンター
サイズ 荒65mm×900×7400→仕上60mm×640位×6600
加工内容 幅落し製材、ワイド加工

スプルース 日本料理店のカウンター

【 2019年10月 】

納期が非常にタイトで、乾燥材で白系、和食店に合う材料がすぐに欲しいと言うお問い合わせをいただきました。
ご希望の仕上りサイズは 厚み60mm、幅550mmの耳なし、長さは4mと2mです。 
ちょうど良いスプルース一枚板の在庫がございましたので、ご提案させていただいたところ、即決していただき、ご注文の運びとなりました。
多少の割れや節もございましたが、それも味という事でご納得していただきました。


スプルース 一枚板

スプルース一枚板 72mm×570×6600


スプルース 一枚板

4m部分


スプルース 一枚板

2m部分



 


スプルース 一枚板

加工後4m部分


スプルース 一枚板

加工後2m部分


樹種名 スプルース
用途 日本料理店のカウンター
サイズ 荒 72mm×570×6600
加工内容 幅落とし製材、ワイドサンダー加工

ウエンジ 飲食店のカウンター

【 2019年10月 】

熊本市内に新しくオープンする飲食店カウンターのご相談です。
お客様からは2年前にもご注文をいただき、オバンコールの6m材を納品しました。。
高級材がお好きな方でしたので、今回は人工乾燥済みのウエンジをお勧めしました。

オイル塗装はおお客様が手配されました。


ウエンジ 一枚板

ウエンジ一枚板 NO.709-36


ウエンジ 一枚板

ウエンジ一枚板 NO.709-22


ウエンジ 一枚板

オイル塗装仕上げ


ウエンジ 一枚板

オイル塗装仕上げ


ウエンジ 一枚板

オイル塗装仕上げ


樹種名 ウエンジ
用途 飲食店のカウンター
サイズ NO.709-36 60mm×550×5200
NO.709-22 60mm×620×5200
加工内容 現状渡し