水に強い樹種

水に強い樹種について

木材の大きな性質として「腐る」ということがある。しかし腐らない、腐りにくい木材も数多く存在する。
針葉樹、広葉樹を問わず水に強い木材は有用性が高い。


浅田(アサダ)

耐水性:中

特徴 辺材は淡い桃灰色、心材は紅色を帯びた褐色を呈しており、辺心材の境目は明瞭。木理はやや交錯しているが肌目が緻密なため表面仕上げは良好。重硬なため乾燥・切削などの加工で難があるが、強靭で割れにくい。耐朽性は中程度。
用途 家具材 ・ 床材
色味 硬さ 価格

アサメラ

耐水性:強

特徴 心材は黄褐色、辺材は心材よりもやや淡色で、辺心材の境目は不明瞭。
木理は通直~交錯と幅があり、肌目は緻密でチークの代替材になる。やや重硬で強度が高いが、釘打ちで割れやすい。加工性は比較的よく、接着性・着色性・表面の仕上がりも良好。耐朽性は大。
用途 家具材 ・ 床材 ・ 構造材
色味 硬さ 価格 中級

アパ

耐水性:最強

特徴 収縮は小さく 乾いた材の寸度は極めて安定。圧縮、曲げ強さは極めて大きく 中程度の弾性を持つが、衝撃には弱冠弱い。横引っ張り程度は中程度である。重く非透水性、耐酸性を持ち、重構造材 耐久構造材としては 第1級の材である。
用途 内装材 ・ 構造材 ・ デッキ、車両材
色味 硬さ 価格 中級

アピトン

耐水性:強

特徴 心材は濃灰褐色、赤褐色などで長期間大気にさらされると濃色になる。木理はやや交錯、肌目は粗い。材面には”やに”がにじみ出ることが多く、シリカも含むため加工性は難。耐朽性は中。保存薬剤の注入がしやすいので、処理をして枕木に用いられる。
用途 床材 ・ 構造材 ・ デッキ、車両材
色味 ピンク 硬さ 価格 高級

アフリカンマホガニー

耐水性:中

特徴 辺材は淡い黄褐色、心材は淡い桃褐色~赤褐色で、外観上はホンジュラスマホガニーに酷似している。木理は通直~交錯。肌目も粗~やや粗。やや重硬だが加工性はよく接着性・表面の仕上がりも良好。乾燥時に反りやすい。耐朽性は中程度。
用途 家具材 ・ 内装材 ・ 床材
色味 硬さ 価格 中級

イぺ

耐水性:最強

特徴 心材と辺材の境ははっきりとしている。心材は新鮮な時は黄緑色であるが、時間の経過とともに、やや緑色を帯びた褐色になる。辺材は黄色を帯びた灰色。肌目は精。木理は巾の狭い交錯をする。非常に重硬で、加工はやや難しい。重硬な割には寸度安定性がよい。耐朽性は大。病虫害・白蟻に対し強いが、海虫に弱い。
用途 構造材 ・ デッキ、車両材
色味 硬さ 価格 高級

イロコ

耐水性:最強

特徴 辺材は白色、心材は始め鮮やかな黄色で、時間がたつにつれて金褐色に変色する。木理は交錯し、肌目もやや粗い。やや重硬だが乾燥・加工性はよい。炭酸石灰を含んでいるため切削に注意が必要だが、接着性・表面の仕上がりは良好。強度的性質はチークに似ており、寸法安定性もよい。耐朽性も大。

耐久性が高く、大径木が定期的に入荷するため様々な用途に使用できる木材です。
用途 内装材 ・ 床材 ・ 構造材 ・ 外壁材 ・ デッキ、車両材
色味 硬さ 価格 中級

エビアラ

耐水性:強

特徴 辺材は灰色で厚く10cm程ある。心材は桃褐色ないし赤色で、淡褐色の縞模様が年輪とは関係なく不規則に連続する。光沢があり縞も美しい。辺材に近い所にヤニだまりを有する。加工、塗装、接着、耐朽性ともに優れている。白蟻に対しても強い。曲げ、弾性にも強く、年月による変色も少ない。木理は交錯し肌目は粗。乾燥は遅いが容易。
用途 家具材 ・ デッキ、車両材
色味 硬さ 価格

カポール

耐水性:強

特徴 辺材は桃色を帯びた淡い黄褐色、心材は淡い赤褐色~濃い赤褐色。木理はやや通直、肌目はやや粗く、樟脳に似た芳香をもつ。やや重厚で強度に優れるが、シリカを含む上、反りが生じやすく、表面も毛羽立ちやすいなど、乾燥・加工性に難がある。耐朽性は大。カプールとも呼ぶ。
用途 構造材 ・ デッキ、車両材
色味 ピンク 硬さ 価格

榧(カヤ)

耐水性:強

特徴 全体に黄色~褐色を帯びた黄色で、辺心材の境目は不明瞭。木理は通直。肌目も緻密。特有の香気をもち、独特の光沢がある。やや重硬で強度は高いが加工性はよい。耐朽性は中程度。水湿・シロアリに対して非常に強い。
用途 器具材
色味 硬さ 価格 中級

唐松(カラマツ)

耐水性:中

特徴 辺材は白色、心材は褐色で、辺心材の境目は明瞭。木理は通直で、年輪がくっきり浮かび上がっている。肌目は粗。乾燥時に捩じれやすく、割れや狂いも出やすいので注意が必要。耐朽性は中。
用途 構造材
色味 硬さ 価格

栗(クリ)

耐水性:最強

特徴 辺材はやや褐色を帯びた灰白色、心材は淡い褐色を呈しており、辺心材の境目は明瞭。木理はほぼ直通だが、肌目は粗い。やや重硬で弾力・反張力に富み、水潤に強いため耐朽性も大きい。乾燥性・加工性は中程度。
耐湿性に優れ古代から身近に使われてきた材です。
タンニンが含まれるために水に強く強度もあり、色あい、木目にも深みがあります。
用途 家具材 ・ 内装材 ・ 床材 ・ デッキ、車両材
色味 硬さ 価格 中級

桑(クワ)

耐水性:強

特徴 辺材は淡い黄白色、心材は暗黄褐色で、時間の経過とともに濃暗褐色(飴色)に変化する。木理は交錯し、肌目も粗いが、独特の光沢をもつ。重硬なため加工性に難があるが、耐朽性は極めて大きい。
用途 家具材
色味 硬さ 価格 高級

欅(ケヤキ)

耐水性:強

特徴 辺材は淡い黄褐色、心材は黄褐色~黄赤褐色を帯びており、辺心材の境目は明瞭。一般に木理は通直だが肌目は粗く、時に玉杢・如輪杢などの美しい木目を形成する。重硬で加工性はやや悪いが、強靭で狂いが少ない。耐朽性は大。
古くから日本家屋や社寺仏閣の建築材、家具材に使用されてきた日本を代表する木材です。
乾燥が済んだ木材は強靭で狂いが少なく耐久性にも優れます。
用途 家具材 ・ 床材 ・ 構造材 ・ デッキ、車両材
色味 ピンク 硬さ 価格 中級

黒蓮(コクレン)

耐水性:中

特徴 辺材は淡黄白色で、心材は黄褐色。木理は通直で肌目はやや精。耐朽性は中程度。
用途 家具材
色味 硬さ 価格 中級

ササフラス

耐水性:中

特徴 辺材は幅が狭く黄白色、心材は薄褐色~橙褐色、辺心材の境目は明瞭。木理は通直で、肌目は粗く、香気を有する。加工性、仕上げは良好。ただし割れが起こりがちなため乾燥には注意が必要。耐朽性は中程度~大。
用途 家具材 ・ 床材 ・ デッキ、車両材
色味 硬さ 価格

サペリ

耐水性:中

特徴 辺材は淡色、心材は初め桃色で、時間の経過とともに赤褐色に変化する。木理は交錯し、肌目も粗いが、柾目面にリボン杢が現れ、針葉樹液の芳香を放つ。やや重硬で加工性に難があるが、表面の仕上がりは良好。乾燥時に反りが出やすいので注意したい。耐朽性は中程度。
用途 家具材 ・ 内装材 ・ 床材
色味 硬さ 価格 中級

椹(サワラ)

耐水性:中

特徴 心材は黄褐色、辺材は黄白色で辺心材の境目は明瞭。木理は通直で肌目も緻密。同属のヒノキのような芳香はないが、軽軟で加工性がよく、耐水性・耐湿性に優れる。耐朽性は大。
用途 内装材 ・ 外壁材
色味 硬さ 価格 中級

杉(スギ)

耐水性:中

特徴 辺材と心材の境目が明瞭で、辺材は白色、心材は淡い紅色~濃い赤褐色、ときに黒色と材色に幅がある。木理は通直、肌目はやや粗く、特有な香気を放つ。脂気が少ない上、軟らかく軽いので加工しやすい。耐朽性は中程度。
用途 内装材 ・ 床材 ・ 外壁材 ・ デッキ、車両材
色味 ピンク 硬さ 価格

セランガンバツ

耐水性:強

特徴 心材は黄色~赤褐色と色調に幅があり、時に緑色を帯びる。辺材は淡色で、辺心材の境目はやや明瞭。木理は交錯しているが、肌目は緻密~やや緻密。重硬で強度が高く、耐朽性は大。
用途 外壁材 ・ デッキ、車両材
色味 硬さ 価格 中級

タウン

耐水性:中

特徴 辺材は淡い黄褐色、心材は淡い褐色~赤褐色。木理は通直~交錯と幅が広く、肌目はやや粗い。特有の光沢を有し、時に柾目面にリボン杢が現れる。やや重硬で加工性にやや難があるが、表面の仕上がりは良好。乾燥時に反りや落ち込みが出やすい。耐朽性は中程度。
用途 家具材 ・ 内装材 ・ 床材
色味 ピンク 硬さ 価格

チーク

耐水性:最強

特徴 辺材は黄白色、心材は金褐色~濃褐色で、しばしば濃色の縞模様をもつ。木理は交錯し、肌目も粗いが、光沢と香気を有する。重硬で強靭なため加工性にやや難があるが、収縮が小さく狂いも少ない。耐朽性は極めて大きく、白蟻にも強い。

家具、内装用の中でも最高級材の一つです。
脂分を多く含んでいるので耐久性にとても優れており、薄く製材しても反りがほとんど生じません。
製材してすぐは緑色をしており、乾燥すると黄褐色になります。
ミャンマー政府が輸出を認めた原木には木口に「☆」印の刻印が打たれています。
チークの苗木をインドネシアで植林された「ネシアチーク」はミャンマー産に比べ粗い木目で木材としての価値も下がります。
ミャンマー産チークは原木輸出禁止となりました。製材品のみ入荷します。
用途 家具材 ・ 内装材 ・ 床材 ・ デッキ、車両材
色味 硬さ 価格 最高級

チェリー

耐水性:中

特徴 辺材は黄白色~桃色、心材は淡い赤褐色~濃い赤褐色で辺心材の区別は明瞭。木理は通直、肌目も緻密で、心材は美しい光沢をもつ。やや軽軟なため加工が容易で、表面の仕上がりも良好。乾燥時に狂いが出やすいので注意したい。耐朽性は中程度。
用途 家具材 ・ 床材
色味 硬さ 価格

ドゥシエ

耐水性:強

特徴 心材は黄褐色で大気にさらされると赤褐色に変化する。重硬で、シロアリをよせつけないなど大朽性は大。
用途 構造材
色味 硬さ 価格 中級

楢(ナラ)

耐水性:中

特徴 辺材は淡い紅色を帯びた白色、心材はくすんだ淡い褐色で、辺心材の境目は明瞭。木理は交錯、肌目も粗いが、柾目面に虎斑といわれる独特な紋様を呈する。伸張・反張しやすく、特に乾燥は注意が必要。重硬なため加工性もやや悪い。耐朽性は中程度。
用途 家具材 ・ 内装材 ・ 床材
色味 硬さ 価格 中級

パープルハート

耐水性:強

特徴 心材は淡い灰褐色~灰紫色で時間がたつと赤褐色に変色する。辺材は黄白色で、淡い桃色を帯びた条をもつ。木理は通直~交錯、肌目も緻密~やや粗と材により幅があり、時にリボン杢が現れる。重硬なため加工性は悪いが、強度は高く、耐朽性も極めて大きい。

中南米からブラジル南部の熱帯地域に分布しています。
製材してすぐは、その名の通り天然の物とは思えないくらいの鮮やかな紫色をしており、長時間紫外線に当たると段々と濃い紫褐色に変化していきます。
派手な見た目ですが、耐久性や耐朽性に優れた材質です。入荷は数年に一度程度です。
用途 家具材 ・ 床材
色味 硬さ 価格 高級

パオローズ

耐水性:強

特徴 辺材は薄い黄色、心材は濃赤色~紫色の色調の上に濃厚な桃茶色の縞が目立つ。杢目が紫檀に近くその代用材とされる。乾燥は遅く、切削も困難。
用途 家具材
色味 硬さ 価格 高級

パドゥク

耐水性:強

特徴 辺心材の境目は明瞭で辺材は淡い黄白色、心材は鮮やかな赤褐色を呈する。木理は交錯し、肌目は粗。耐朽性は大。
用途 家具材 ・ 床材 ・ 外壁材 ・ デッキ、車両材
色味 硬さ 価格 中級

檜(ヒノキ)

耐水性:中

特徴 心材は、淡紅色で辺材はほとんど白色でこの白さのため神社建築に用いられる。木理は通直で、肌目は緻密。均質な材料が必要な材料に適している。仕上がると、美しい光沢があり、特有の芳香がある。心材の耐朽性が高く、水湿にも強い。
用途 家具材 ・ 内装材 ・ 床材
色味 硬さ 価格 中級

ブビンガ

耐水性:中

特徴 辺材は淡色で心材は桃色~赤褐色を呈し、暗色の縞を持っており、辺心材の境目は明瞭。木理はほぼ通直で、肌目もほぼ緻密。重硬なため乾燥が遅く、乾燥時の狂いに注意。加工性にもやや難があるが、表面の仕上がりは良好。耐朽性は中程度だが、靱性が高く、シロアリに強い。
用途 家具材
色味 硬さ 価格 高級

米杉(ベイスギ)

耐水性:強

特徴 辺材は白色で幅が狭い。心材は赤褐色を呈し、製材後さらに褐色化が進む。肌目はやや粗いが、木理は通直で特有の香りがある。軽軟で程度はやや低いが、加工性がよく、表面の仕上がりも良好。耐朽性は大。
用途 内装材 ・ 外壁材 ・ デッキ、車両材
色味 硬さ 価格

米檜葉(ベイヒバ)

耐水性:強

特徴 全体に淡い黄色~黄色で辺心材の境目は不明瞭。国産のヒバに似た独自の香気を持つ。木理は通直。肌目もやや緻密。やや軽軟なため加工が容易で、表面の仕上がり、接着性などに優れる。耐朽性が極めて大きく、特に水湿に強い。
建具や建築構造材によく使用され、木目が非常に小さく春目の収縮がないので狂いが少なく長年使用しての表面の凹凸も少ない木材です。
カンナの仕上がりがよく加工後は艶が出ます。
アメリカ産、カナダ産がありますが、カナダ産のものが上位です。
用途 内装材 ・ 床材 ・ 構造材 ・ デッキ、車両材
色味 硬さ 価格 中級

米松(ベイマツ)

耐水性:中

特徴 辺材は淡い黄白色~赤色を帯びた白色、心材は黄褐色~赤褐色。木理は通直、肌目はやや緻密~粗で樹脂成分が多い。強靱だが加工性は比較的よく、狂いも少ない。樹脂成分により塗装障害を起こしやすいので要注意。耐朽性は中程度。
用途 内装材 ・ 床材 ・ 構造材
色味 ピンク 硬さ 価格 中級

ベリ

耐水性:中

特徴 辺材は黄色かかった白色で、心材は褐色で、しばしば灰色ないし黄色味を帯びる。多少濃いあざやかな縞をもつ。肌目は中ないし少し粗で、軽度の交錯木理をなす。保存性・耐朽性は良い。
用途 家具材
色味 硬さ 価格

ボセ

耐水性:中

特徴 樹高50m、枝下20mにもなる大高木で加工するとカバノキ科とフタバガキ科の中間のような材である。乾燥が難しく、乾燥時に小割れが入りやすいが、乾燥後は寸法が安定する。
センダン科でマホガニーの仲間であるが、色がピンク色をしているため、アフリカンチェリーとも呼ばれる。
用途 家具材
色味 ピンク 硬さ 価格 中級

ホワイトオーク

耐水性:中

特徴 辺材は淡い白色~淡い黄白色、心材は淡い黄褐色~赤褐色で時に桃色を帯びており、辺心材の境目はほぼ明瞭。木理は通直。肌目は粗~やや粗で、柾目面に美しい杢(虎斑)が現れる。やや重硬だが加工性は比較的よく、着色性・塗装性も良好。耐朽性は中程度~大。
用途 家具材 ・ 床材
色味 硬さ 価格

槇(マキ)

耐水性:強

特徴 褐色を帯びた黄色~暗褐色で辺心材の境目は不明瞭。肌目は精で、木理は通直。針葉樹としてはやや重く、硬い。保存性が高く、白蟻に対しての抵抗性がある。また湿気にも強く、切削などの加工も特に難しくはない。耐朽性は大。
用途 内装材 ・ 床材
色味 硬さ 価格

マコレ

耐水性:強

特徴 心材は桃色・桃褐色・赤褐色で、辺材は白色ないし淡桃色で辺心材の境目は明瞭。肌目は緻密~やや緻密。木理は一般的に通直ないし交錯している。木材には光沢がある。やや重硬~重硬で、シリカを含むため切削する刃物を早く鈍らせる。耐朽性は大。シロアリにも強い。
用途 内装材
色味 硬さ 価格 中級

マンソニア

耐水性:強

特徴 心材は紫色を帯びた黄褐色、灰褐色など不均一。紫の縞を持つこともある。辺材は淡色。辺心材の境は明瞭。木理は通直で、肌目は緻密。加工は容易でよく仕上がり、塗装も問題はない。釘打ち、ネジ締めにも問題はなく、接着も良好。保存性はかなりある。白蟻に強い。
用途 家具材
色味 硬さ 価格 中級

メルバウ

耐水性:最強

特徴 心材と辺材の区別は明らかで、心材は褐色ないし金褐色で不規則な濃色の条が出ることが多い。辺材は淡黄白色である。木理は交錯し肌目はやや粗く、材面に油のような感じがある。湿った状態で鉄に触れると鉄を腐蝕し材面が黒く汚れるので乾燥した状態での使用が好ましい。重硬で耐朽性が高いので強さと耐朽性が必要な用途に適した木材。白蟻にも強い。防腐剤の注入は難しい。別名:クウイラ(Kwila)
用途 家具材 ・ 内装材 ・ 床材 ・ 構造材 ・ 外壁材 ・ デッキ、車両材
色味 硬さ 価格 中級

メンクラン

耐水性:強

特徴 心材と辺材の差は明瞭で、辺材は淡色~淡黄褐色、心材は桃褐色~赤褐色で材面には金色の光沢がある。木理は通直ないし交錯。この交錯木理により柾目面には縞状の木目やリップルマークが出る。肌目は粗。耐久性はやや高い。乾燥が早く、乾燥後の材は安定している。加工が容易だがシリカが含まれているので刃物を早く鈍らせる。
材により軽軟~重硬と異なりその材質により用途が異なり、軽軟な材は家具や造作などに、重硬な材は構造材や造船、器具などに使われる。
用途
色味 硬さ 価格

モンキーポッド

特徴 心材は金褐色で、辺材は黄白色である。やや重硬で肌目は粗。木理は著しく交錯する。乾燥時に狂いが出やすい。耐朽性はかなり高く、白蟻に対しても強い。
用途 家具材
色味 硬さ 価格 中級

ヨーロピアンオーク

耐水性:中

特徴 辺心材の境目は明瞭で、辺材は淡色。心材は黄褐色で、時間が経つにつれ暗色になる。木理は通直、肌目は粗。柾目面に虎斑が表れる重硬で強度も高い割に加工性は比較的良い。乾燥時に反りが出やすいので注意が必要。耐朽性は大。オウシュウナラとも呼ばれる。
用途 家具材 ・ 内装材
色味 硬さ 価格 中級

ラオスヒノキ

耐水性:強

特徴 国産のヒノキではなかなか揃いにくい細かな木目が多く含まれていることが特徴で、その杢の細かさは木曾桧【きそひのき】に匹敵する物もある。日本の桧の柱とも良く合い、和風高級物件などに使用。黄色味を帯びた色合いは和風のみならず和洋折衷のリビングなどにも使われている。また、日本の桧に比べ、油分が多く、水に強いため脱衣場などの水まわりにも適している。
用途 内装材
色味 硬さ 価格 高級


木材選びはお気軽にご相談ください

お客様の目的や用途にあわせて最適な木材をご提案いたします。
図面に基づいた木材の様々なご相談にも対応できます。
どうぞお気軽にご相談ください。

各種ご提案>>

お問合せはこちらから

製材所見学にお越し下さい
製材所見学にお越し下さい
製材所見学にお越し下さい
製材所見学にお越し下さい
製材所見学にお越し下さい
営業カレンダー 【営業時間】8:00~18:00
【休業日】日曜・祝日・第2土曜他