高田製材所の日常をお伝えいたします。

古賀のイチオシ!吉野杉(ヨシノスギ)

こんにちは、営業の古賀です。

今年、1月丸太を製材した吉野杉(ヨシノスギ)と4月に入荷した吉野杉(ヨシノスギ)の7山を検品しました。

現在の色の具合や目詰まり具合を確認していただけます。


吉野杉(ヨシノスギ) 無垢材

吉野杉(ヨシノスギ)


目細の吉野杉(ヨシノスギ)は障子や組子用に、目荒材は木割の大きなドア用に、色の濃い材は外部の建具用におススメです。

 

NO.6440 吉野杉(ヨシノスギ)36mm ・・・目細、色濃い





 

◆NO.6430 吉野杉(ヨシノスギ)36mm ・・・目細





 

NO.6501 吉野杉(ヨシノスギ)36mm ・・・目荒、色良し、ハブシ





この他、

NO.6384 吉野杉(ヨシノスギ)36mm ・・・色濃い

NO.6431 吉野杉(ヨシノスギ)36mm ・・・中目、色濃い

NO.6458 吉野杉(ヨシノスギ)36mm ・・・色濃い、節を除いて寸検しています。

を検品。写真を追加していますので是非ご覧ください。吉野杉(ヨシノスギ)製材品は早速お客様よりご注文をいただきました。

 

吉野杉(ヨシノスギ)を日頃お使いの建具屋さんからは吉野杉(ヨシノスギ)で作った建具は、クレームも少なく、アフターメンテナンスに行く回数も激減するとの声もあります。

1山のボリュームも少ないのでお求めやすくなってます。

 

吉野杉(ヨシノスギ)について >>

 

お問い合わせ先
(有)高田製材所  TEL 0944-87-6568


欅(ケヤキ)看板 メンテナンス

欅(ケヤキ) 一枚板

高田製材所の顔

欅(ケヤキ)の看板をメンテナンスしました。

長年、風雨に当たっていましたので表面は色があせて灰色に。

白太(耳)の部分には腐蝕がありました。

地元、大川の塗装屋さんで表面を水洗い~サンダーで研磨し、腐蝕していた白太は削り落としてもらいました。


欅(ケヤキ) 一枚板

白太(耳)の部分


欅(ケヤキ) 一枚板

白太部分メンテナンス後


さすが、国内広葉樹の王様である欅(ケヤキ)!白太に腐蝕が入っていても、赤身は丈夫です。

耐朽性にも優れています。


欅(ケヤキ) 一枚板

メンテナンス時


欅(ケヤキ) 一枚板

塗装後


欅(ケヤキ) 一枚板

赤身部分は丈夫です。


欅(ケヤキ) 一枚板

看板は高田製材所の顔でもあります。

長くこの状態を保てるように、こまめにメンテナンスをしていきます。

 

田中


欅(ケヤキ) 一枚板

メンテナンス完了!!


山桜(ヤマザクラ) NO.276 105mm

山桜(ヤマザクラ)を厚く製材しました。


山桜(ヤマザクラ) 無垢材

通常、34〜60mmに製材をしておりますが、こちらの材料は、テーブル90mm角の脚や、深みのある食器の製作が出来ます。







山桜(ヤマザクラ) NO.276の詳細はこちら >>

 

お問い合わせ先
(有)高田製材所
TEL 0944-87-6568




米杉(ベイスギ)

3月31日のブログ内でもご紹介したように、大径木のベイスギ原木を多数仕入れました。

弊社では主に建具向けに柾目で製材をしています。

米杉(ベイスギ)は「杉」と書いても日本の杉とは性質が違い、ヒノキ科の木材でヒノキチオールを含んでいる為に耐水性や耐朽性に優れている事で知られています。


ベイスギは内装用にも外装用にも使える万能材です。

内装用としては障子の他に天井板や腰壁用に。

外装用としては外部ドアや外壁の他ウッドデッキ用など、 色んな用途にお使いいただけます 



建具用には色が明るめの「ライトカラー」が好まれます。

34mmに製材したNo.5は樹芯付近の黒い部分や節が多い部分を切り離し製材しました。


米杉(ベイスギ) 無垢材

米杉(ベイスギ)ライトカラー NO.5


米杉(ベイスギ) 無垢材

米杉(ベイスギ)ライトカラー NO.5


色が明るいベイスギは若干木目が開き気味で、木目が詰まった部分は色が濃いと言われますが、

今回製材したNo.5は木目が詰まった部分も色が明るい「ライトカラー」ですので障子用や内装用にご使用いただけます。
 


この他、 No.10は 長さ5mで厚さ50mmに製材しました。

玄関ドアや外部使用の建具製作に適材です。


米杉(ベイスギ) NO.10 50mm


田中

米杉(ベイスギ)についてはこちら>>

 

お問い合わせ先
(有)高田製材所 TEL 0944-87-6568


このサイズは珍しい・・・

先日、入荷したヨーロッパ産『オリーブ』を検品しました。

元々オリーブの木は大きくないと聞いていたので、入荷したサイズにはビックリしました。


オリーブ検品


カッティングボードや小物製作のお問合せ、ご注文をよくいただきますが、

今までの入荷材はサイズが小さかったため、お応えすることが出来ませんでした。

今回は違います!サイズがあるので小物製作の他色々使用できそうです。

サイズ : 厚み50mm 幅160~370mm 長さ3.0~4.2m 




まだ、未乾燥材です。

オリーブは乾燥時の割れが入りやすいので、桟を入れて、日に直接当てないようにゆっくり乾燥していきます。


オリーブ 無垢材

桟を入れて風通しを良くして乾かします。


マーブル模様があまり出ていないものも入っていますが、芯に近い材ほどマーブル模様が出ています。

形や割れ、入皮、模様などオリーブ材の良さを活かしながらの製作をおススメいたします。


オリーブ 無垢材

マーブル模様の入ったオリーブ材


オリーブ 無垢材

割れにチギリ加工を施したオリーブ


 

オリーブ材についてはこちら>>

 

お問い合わせ先
(有)高田製材所 TEL 0944-87-6568