高田製材所の日常をお伝えいたします。

「この木の樹齢は何年くらいね?」

こんにちは。営業の田中です。

お客様から「この木の樹齢は何年くらいね?」と質問を受けることがよくあります。
正直なところ即答できません・・・

で、年輪を数えてみました。



サンプルにしたのは板幅約46cmのシトカスプルースで343本(誤差あり)。
直径130cm以上の原木を柾目で製材し、一番広い板は約60cmですので厳密にはもっと年輪は多く、
少なくとも500年近い樹齢でしょう。
雨にも負けず風にも負けず、時には雷に打たれながらも長年生き抜いてきた「木」です。
大事に使わなければいけませんね。