色味が強い樹種

色味が強い樹種について


木材は通常、木色であるが、種類により赤、黒、黄、緑など色とりどりの特徴を持つものがある。
日本産の木材にも色があるが、特に熱帯の木材は色味の強いものが多い


アサメラ

色味
茶色

心材は黄褐色、辺材は心材よりもやや淡色で、辺心材の境目は不明瞭。
木理は通直~交錯と幅があり、肌目は緻密でチークの代替材になる。やや重硬で強度が高いが、釘打ちで割れやすい。加工性は比較的よく、接着性・着色性・表面の仕上がりも良好。耐朽性は大。
チークや欅(ケヤキ)の代用とされることもあり、アフリカンチークとも呼ばれる。
アフリカ中部に生育していて、コンゴ民主共和国(旧ザイール)産のものが最高級です。
耐久性が高く、大径木が定期的に入荷するためテーブル天板や長尺カウンターなど様々な用途に使用できる木材です。

用途建築・床板・化粧用単板など。

アフリカンマホガニー

色味
赤色

辺材は淡い黄褐色、心材は淡い桃褐色~赤褐色で、外観上はホンジュラスマホガニーに酷似している。木理は通直~交錯。肌目も粗~やや粗。やや重硬だが加工性はよく接着性・表面の仕上がりも良好。乾燥時に反りやすい。耐朽性は中程度。

樹高約60m、直径1m以上にもなる巨木です。
規制により入手が困難になってきた「ホンジュラスマホガニー」と酷似しており、一般的に家具用として流通している木材や突板はアフリカンマホガニーです。
乾燥までの期間、板目材は板の反りや狂いに注意が必要です。
原木は入荷します。製材品は受注後3~4か月で入荷します。

用途化粧用単板・造作材

イエローポプラ

色味
緑色

辺材は白色、心材はオリーブグリーン色で、時に、紫色、緑色、黒色などの縞をもつ。木理は通直。肌目も緻密。やや軽軟なため乾燥・加工が容易で、塗装性・表面の仕上がりも良好。耐衝撃性・強度がやや低く、耐朽性も小。 
カナダ南部からアメリカ東部に分布しており日本の「朴」と同じモクレン科です。
木目の表情もよく似ています。
軽く柔らかいために加工性もよく塗装後の仕上がりも良好です。

用途内装材・家具など

柞の木(イスノキ)

色味
紫色

辺材は紅色を帯びた褐色~紫褐色で、時に縞状に色調の濃淡が現れる。木理はやや交錯しているが、肌目は緻密。重硬なため乾燥・加工性は悪いが、仕上げ面には美しい光沢が出る。耐朽性は大。紫檀・黒檀の模擬材としても使われる。

用途床材・敷居・フローリングなど

イロコ

色味
茶色

辺材は白色、心材は始め鮮やかな黄色で、時間がたつにつれて金褐色に変色する。木理は交錯し、肌目もやや粗い。やや重硬だが乾燥・加工性はよい。炭酸石灰を含んでいるため切削に注意が必要だが、接着性・表面の仕上がりは良好。強度的性質はチークに似ており、寸法安定性もよい。耐朽性も大。

耐久性が高く、大径木が定期的に入荷するため様々な用途に使用できる木材です。

用途床材・造作材・家具・化粧用単板など

ウエンジ

色味
黒色

辺材は白色、心材は淡い黄褐色の地に黒褐色の縞があり、装飾的な価値が高い。木理はやや交錯し、肌目も粗く、リップルマークをもつ。重硬で強度が高いため、乾燥・加工性にやや難があるが、表面の仕上がりは極めて良好。耐朽性は大。

板目と柾目では木目の表情が全く異なり、はっきりとした木目がとてもきれいな木材です。
板目で製材すると笹杢が表れることがあります。
製材してすぐは黄土色をしており、乾燥すると真っ黒になります。
原木は入荷します。製材品は受注後約3~4か月で入荷します。

用途床板・床柱・内装材・家具・化粧用単板など

ウォールナット

色味
茶色

辺材は黄褐色。心材は褐色~紫褐色で、不規則な濃淡の縞を持つことが多い。木理は一般に通直だが、交錯したものは装飾的な価値が高い。肌目はやや粗く、美しい光沢をもつ。やや重硬で靱性は高いが、加工性はよく、特に表面の仕上がりは良好。耐朽性は中程度。

用途造作材・装飾材・高級家具・化粧用単板など

漆(ウルシ)

色味
黄色

辺材は白色で心材は黄色で経年色が変わらない。乾燥するとふれてもかぶれない。

用途家具・建具など

エビアラ

色味
赤色

辺材は灰色で厚く10cm程ある。心材は桃褐色ないし赤色で、淡褐色の縞模様が年輪とは関係なく不規則に連続する。光沢があり縞も美しい。辺材に近い所にヤニだまりを有する。加工、塗装、接着、耐朽性ともに優れている。白蟻に対しても強い。曲げ、弾性にも強く、年月による変色も少ない。木理は交錯し肌目は粗。乾燥は遅いが容易。

用途家具など

槐(エンジュ)

色味
茶色

辺心材の境目は明瞭で、辺材は黄白色、心材は暗褐色を呈している。木理は交錯し、肌目も粗いが、磨くと杢目がくっきりと現れ、光沢が増す。重硬なため加工性にやや難はあるが、靱性が高く、耐朽性も大きい。
中国から日本北部に生育しており大径木には育たないために広い板は取れません。
古くから「魔除け」や「延寿」など縁起が良い木として親しまれてきました。
日本産では珍しいマメ科の木材で、北海道産の原木が入荷します。

用途床柱・家具・器具・細工物・彫刻など

オバンコール

色味
茶色

辺材は黄白色、心材は金褐色~茶褐色で黒褐色の縞を持つ。木理は交錯し、肌目もやや粗い。やや重硬で強度が高いため加工性にやや難があるが、接着性・表面の仕上がりは良好。耐朽性は中程度。

用途床材・内装材・高級家具・化粧用単板など

花梨(カリン)

色味
赤色

一般に辺材は淡い黄白色、心材は赤褐色で、時に縞模様をもつ。木理は交錯、肌目も粗いため、仕上げ時に逆目が立ちやすく、塗装もやや難しい。材質はシタン【紫壇】に劣るが、耐朽性は大きい。

用途床柱・家具・化粧用単板など

桑(クワ)

色味
茶色

辺材は淡い黄白色、心材は暗黄褐色で、時間の経過とともに濃暗褐色(飴色)に変化する。木理は交錯し、肌目も粗いが、独特の光沢をもつ。重硬なため加工性に難があるが、耐朽性は極めて大きい。

用途床柱・家具・器具など

黒檀(コクタン)

色味
黒色

辺材は淡い赤色、心材は濃い黒色~桃色の地に赤褐色の縞をもち、その色調により縞黒檀・青黒檀・斑入黒檀に大別される。材により幅があるが、一般に木理はほぼ通直。肌目も緻密で光沢を持つ。耐朽性は大。

用途床材・装飾材・家具など

黒蓮(コクレン)

色味
茶色

辺材は淡黄白色で、心材は黄褐色。木理は通直で肌目はやや精。耐朽性は中程度。

用途家具など

サペリ

色味
赤色

辺材は淡色、心材は初め桃色で、時間の経過とともに赤褐色に変化する。木理は交錯し、肌目も粗いが、柾目面にリボン杢が現れ、針葉樹液の芳香を放つ。やや重硬で加工性に難があるが、表面の仕上がりは良好。乾燥時に反りが出やすいので注意したい。耐朽性は中程度。

用途床材・造作材・建具・家具・化粧用単板など

朱里(シウリ)

色味
赤色

材色はヤマザクラよりも明るく、辺材は黄褐色、心材は赤褐色で、辺心材の境目はやや明瞭。木理は通直で、肌目も緻密。やや重硬なため加工性はあまりよくないが、狂いや割れが少ない。耐朽性は中程度。

用途板材・家具・器具・彫刻など

縞黒檀(シマコクタン)

色味
黒色

辺材は淡赤色を帯び、心材は黒色と淡赤色の帯が交互に配列して特徴的な縞をつくっている。木理は通直~やや交錯。肌目はやや精。
インドネシア産の木材で原産地の地名から「マカッサル・エボニー」と呼ばれます。
カキノキ科の超高級木材で、ツキ板(化粧用単板)用や仏壇用に少量が流通していますが、近年は原木、製材品ともにほとんど入荷していません。

用途床材・装飾材・家具など

神代欅(ジンダイケヤキ)

色味
黒色

色は灰褐色。木目がきれいで欅特有の匂いがあまりしない。含水率が高く、乾燥に時間がかかる。

用途家具・建具・細工物など

神代タモ(ジンダイタモ)

色味
茶色

辺材は淡い黄白色、心材はくすんだ灰褐色で辺心材の境界は明瞭で年輪も明瞭。経年埋れ木だった為、乾燥は十分に必要で重要。

用途家具・細工小物など

神代楡(ジンダイニレ)

色味
茶色

数百年間、火山灰の中に埋もれていたニレには、石灰が混入した水が浸透し化学的に発色する。これを「神代ニレ」という。辺心材とも黒ずみ、脂気がなく枯淡の味わいをもつ。

用途家具・細工物など

栴檀(センダン)

色味
赤色

辺材は黄褐色、心材は淡い黄褐色で、辺心材の境目はやや不明瞭。木理はやや交錯~交錯し、肌目もやや粗~粗。やや重硬で強度も高いが、加工性は比較的よい。耐朽性は中程度。ケヤキの模擬材として使われることもある。

用途板材・造作材・家具など

ソノケリン

色味
紫色

辺材は黄白色で、心材は赤~黒褐色などが入り混じり不規則な縞模様をつくっている。辺心材の境目は明瞭。材は、硬く、重い。

用途構造材・床材・造作材など

チーク

色味
茶色

辺材は黄白色、心材は金褐色~濃褐色で、しばしば濃色の縞模様をもつ。木理は交錯し、肌目も粗いが、光沢と香気を有する。重硬で強靭なため加工性にやや難があるが、収縮が小さく狂いも少ない。耐朽性は極めて大きく、白蟻にも強い。

家具、内装用の中でも最高級材の一つです。
脂分を多く含んでいるので耐久性にとても優れており、薄く製材しても反りがほとんど生じません。
製材してすぐは緑色をしており、乾燥すると黄褐色になります。
ミャンマー政府が輸出を認めた原木には木口に「☆」印の刻印が打たれています。
チークの苗木をインドネシアで植林された「ネシアチーク」はミャンマー産に比べ粗い木目で木材としての価値も下がります。
ミャンマー産チークは原木輸出禁止となりました。製材品のみ入荷します。

用途建具・床材・造作材・高級家具・船舶甲板材など

チェリー

色味
赤色

辺材は黄白色~桃色、心材は淡い赤褐色~濃い赤褐色で辺心材の区別は明瞭。木理は通直、肌目も緻密で、心材は美しい光沢をもつ。やや軽軟なため加工が容易で、表面の仕上がりも良好。乾燥時に狂いが出やすいので注意したい。耐朽性は中程度。

用途内装材・家具・化粧用単板など

苦木(ニガキ)

色味
黄色

心材は帯赤淡黄色、辺材は淡黄白色で、辺心材の境目は不明瞭。肌目は粗い。苦味のある木。

用途器具(寄木細工・木象嵌)など

ニヤトー

色味
赤色

心材は桃色~赤色~赤褐色と材により幅があり、辺材は心材よりも淡色。木理はやや交錯、肌目は粗~やや緻密。やや重硬なため加工性は中程度だが、接着性・表面の仕上がりは良好。同種でもシリカを含むものと含まないものがあるので注意が必要。耐朽性は中程度。

東南アジア一帯に分布されて別名「南洋桜」とも呼ばれます。
ほとんど柾目材での流通が多く、国産の「サクラ」の代用で使用されることもあります。
柾目の部分には「サクラ」と同様に緩やかなトラ杢が表れます。
製材品のみ入荷します。

用途建具・床材・敷居・造作材・合板など

パープルハート

色味
紫色

心材は淡い灰褐色~灰紫色で時間がたつと赤褐色に変色する。辺材は黄白色で、淡い桃色を帯びた条をもつ。木理は通直~交錯、肌目も緻密~やや粗と材により幅があり、時にリボン杢が現れる。重硬なため加工性は悪いが、強度は高く、耐朽性も極めて大きい。

中南米からブラジル南部の熱帯地域に分布しています。
製材してすぐは、その名の通り天然の物とは思えないくらいの鮮やかな紫色をしており、長時間紫外線に当たると段々と濃い紫褐色に変化していきます。
派手な見た目ですが、耐久性や耐朽性に優れた材質です。入荷は数年に一度程度です。

用途内装材・家具・化粧用単板・フローリング・合板など

櫨(ハゼ)

色味
黄色

心材は淡黄~黄色。辺材は灰白色で辺心材の区別は比較的明瞭。肌目は粗。木理はほぼ通直。

用途器具(寄木細工・木象嵌)など

パドゥク

色味
赤色

辺心材の境目は明瞭で辺材は淡い黄白色、心材は鮮やかな赤褐色を呈する。木理は交錯し、肌目は粗。耐朽性は大。

用途床柱・内装材・家具など

ビリンガ

色味
黄色

辺材は白色から赤色を帯び、辺材は濃黄金色で外気にさらせば暗黄金色またはオレンジ色に変わる。肌目は粗く、木理は交錯し柾目面には条紋または巻杢が現れる。非常に堅く、乾燥は遅い。耐朽性は大。

用途港湾工事材、フローリング、家具 など

ブビンガ

色味
赤色

辺材は淡色で心材は桃色~赤褐色を呈し、暗色の縞を持っており、辺心材の境目は明瞭。木理はほぼ通直で、肌目もほぼ緻密。重硬なため乾燥が遅く、乾燥時の狂いに注意。加工性にもやや難があるが、表面の仕上がりは良好。耐朽性は中程度だが、靱性が高く、シロアリに強い。

用途造作材・家具・化粧用単板など

ペリコプシス

色味
茶色

心材は金褐色で部分的により、濃色な条が見られる。辺材は黄褐色。肌目は粗、木理は交錯している。

用途家具・化粧用単板など

朴(ホオ)

色味
緑色

辺心材の境目は明瞭で、辺材は淡い灰白色、心材は製材時淡い灰緑色を呈しているが、時間の経過とともに黒ずみ、緑褐色~暗濃緑褐色に変色する。木理は通直、肌目も緻密。軽軟なため加工性がよく、狂いも少ない。耐朽性は中程度~大。

用途装飾材・器具・細工物など

ボセ

色味
赤色

樹高50m、枝下20mにもなる大高木で加工するとカバノキ科とフタバガキ科の中間のような材である。乾燥が難しく、乾燥時に小割れが入りやすいが、乾燥後は寸法が安定する。センダン科でマホガニーの仲間であるが、色がピンク色をしている為、アフリカンチェリーとも呼ばれる。

用途テーブル・カウンター・床材

マンソニア

色味
茶色

心材は紫色を帯びた黄褐色、灰褐色など不均一。紫の縞を持つこともある。辺材は淡色。辺心材の境は明瞭。木理は通直で、肌目は緻密。加工は容易でよく仕上がり、塗装も問題はない。釘打ち、ネジ締めにも問題はなく、接着も良好。保存性はかなりある。白蟻に強い。

用途高級家具・楽器・化粧用単板など

ムテニエ

色味
茶色

辺材は黄灰色で、濃色の心材とは明らかに区分される。

用途家具・床材・指物用材など

モアビ

色味
赤色

辺材は桃色を帯びた灰白色~灰褐色、心材は赤褐色~暗赤褐色で、時に濃淡に縞をもち、辺心材の境目は明瞭。木理はほぼ通直。肌目も緻密。重厚で強度も高いが、加工性は比較的よい。耐朽性は大。材質的に国産の真樺【まかば】・浅田【あさだ】と似ている。

用途床材・敷居・框材・家具・化粧用単板など

モビンギ

色味
黄色

心材、辺材ともに淡黄色で境界は不明瞭。乾燥は遅く、水分を含んだ材で加工は交錯木理の為困難だが仕上がりは良好。保存性は大、耐朽性は高い。

用途ビリヤードのキュー、内装用化粧合板、天板など

モンキーポッド

色味
茶色

心材は金褐色で、辺材は黄白色である。やや重硬で肌目は粗。木理は著しく交錯する。乾燥時に狂いが出やすい。耐朽性はかなり高く、白蟻に対しても強い。

用途家具・細工物など

山桜(ヤマザクラ)

色味
赤色

辺材は淡い黄褐色、心材は褐色で時に暗緑色の縞模様を呈しており、辺心材の境目は明瞭。木理はほぼ通直、肌目も緻密で光沢をもつ。やや重硬で反りや曲がりが少なく、加工性も良いが、割裂しやすいので注意が必要。耐朽性は中程度。
国内に広く分布しています。
乾燥期間は反りや割れが出ることがありますが、乾燥後の狂いは少なく加工性も良い木材です。
磨くと艶や光沢が出て強度や粘りにも優れています。
甘い香りがしますので燻製用スモークチップにも人気がある木材です。

用途家具・彫刻など

リグナムバイタ

色味
黒色

世界で最も重い木材。心材は木材としては珍しく濃緑褐色で、時にほとんど真っ黒になる。辺材は黄白色である。木理は著しく交錯する。肌目は非常に精で均一。加工に際しては、金属の加工機械が使われる。

用途船舶用部品や数珠などの小物

木材選びはお気軽にご相談ください

お客様の目的や用途にあわせて最適な木材をご提案いたします。
図面に基づいた木材の様々なご相談にも対応できます。
どうぞお気軽にご相談ください。

各種ご提案>>

お問合せはこちらから

製材所見学にお越し下さい
製材所見学にお越し下さい
製材所見学にお越し下さい
製材所見学にお越し下さい
営業カレンダー 【営業時間】8:00~18:00
【休業日】日曜・祝日・第2土曜他