カロフィルム

目利きの一言

建築材としてよりも家具材の分野でよく知られており、カロフィルム属は世界の熱帯に広く分布し約100種類あり、木質は樹種により重硬の差が
あります。
主産地のパプアニューギニアから輸入される材の中では、比較的人気がある樹種です。
加工が容易で強度があり、欠点が少ないので、幅広い用途に使用できる木材です。

取扱商材

カロフィルム 無垢材

無垢材の在庫を取り揃えております。
商品一覧から各商品の詳細をご確認ください。

商品一覧はこちら

カロフィルム 原木

原木の取り扱いをしております。特注製材可能です。原木に関する詳細は直接お問い合わせください。

在庫・入荷状況を確認する


カロフィルムについて

特 徴 心材と辺材の差は明らかで心材は桃褐色~赤褐色、辺材は淡黄白色だが乾燥すると灰色を帯びる。木理は一般に交錯し肌目は粗。製材や加工は容易だが時に表面が毛羽立つことがある。仕上り面は滑らかで、強度はあるが耐朽性はあまり高くない。以前はメランチの代用として合板用材にされていたが、現在では家具用材、造作用材として使用されている。
用 途 脚物家具、合板、造作材など
水に強い 木目が珍しい 色 味 赤系
オトギリソウ科 Calophyllum 属 産 地 パプアニューギニア 比 重 0.60


お問合せはこちらから

製材所見学にお越し下さい
製材所見学にお越し下さい
製材所見学にお越し下さい
製材所見学にお越し下さい
営業カレンダー 【営業時間】8:00~18:00
【休業日】日曜・祝日・第2土曜他